インバウンド   日本文化の核心に迫る体験型コンテンツ

高知県須崎市がDELL 2in1 PCを導入、「須崎アンバサダー・プロジェクト 2019」の発信力強化にも

2018.5.10
お問い合わせはこちら >>
Share this:

全国に先駆けた、ITによる地域振興

須崎市のご当地キャラクター「しんじょう君」。2017~2018年、ジャパンエキスポ・パリで実施された「須崎アンバサダー・プロジェクト」にて

2018年4月28日、高知県須崎市が、須崎市役所 保険福祉センターで行われた会見で、デルとインテルとの提携を発表。
ご当地キャラクター「しんじょう君」のジャパンエキスポ・パリ出展、各種インバウンド事業内容を含む、「すさきがすきさ産業振興計画」の目標達成に向け、最新デバイス提供の受け入れを決定しました。

昨年につづき、本年も当社が運営協力させていただく須崎アンバサダー・プロジェクトでも、ノートPCやタブレット端末として使えるモバイルデバイス「2in1 PC」などの導入によって、現在すでにTwitterフォロワー数6万人というしんじょう君人気を軸にさらなる広がりを見せるであろう、さまざまな地域資源の情報発信の強化が、大きく期待されています。

なお両社が、地方自治体を支援するのは、2016年の福井県鯖江市につづいて2例目のこと。9割の眼鏡フレームのシェアを持つ鯖江市の伝統技術を生かしたスマートグラス開発にも成功しています。

PC市場、須崎市の動向に注目

IMG_9625_R

SNS上で須崎市の魅力を発信するフランス人アンバサダーたち

現在、須崎市の年間の訪日外国人は500人程度。これを、2026年度までに2万人への観光客増加を見込んでいます。加えて、働き方改革、防災システムの構築、ふるさと納税振興などにも取り組む考えを示しました。
須崎市の導入事例等の詳細は、下記リンクよりご覧ください。

▼PC Watch
>>デルとインテルが高知県須崎市と提携。ご当地キャラ「しんじょう君」が2in1 PCで情報発信
▼BCN RETAIL
>>高知県須崎市が2in1で働き方改革へ、デルとインテルが連携
>>デルの「2in1」どう使う? 導入事例レポート(暮らすさき編)
▼毎日新聞
>>IT技術で振興事業 デル、インテルと連携 /高知
▼高知新聞
>>高知県須崎市がIT大手DELL・intelと連携 情報発信や業務効率化

2019年度 須崎アンバサダー・プロジェクト
ツアー実施予定:2019年3月下旬~4月上旬
*選考期間:2018年6月中旬~末日
*当選発表:2018年度ジャパンエキスポ・パリ会場
>>須崎アンバサダー募集サイト(フランス語)
“Concours pour devenir ambassadeur de Susaki 2018”

お問合せメールフォーム >>

Share this:
お問合せはこちら