東京   青山の名店から有名美術館、銀座の老舗画廊まで

懐石料理店「雅灯」6月の展示

2019.6.10
お問い合わせはこちら >>
Share this:

IMGP9029_R

「小さな秋」

展示空間

伝統とモダンが調和する空間で、本格懐石料理が味わえる東京・青山の名店「雅灯」。
「今上天皇即位饗宴の儀」で供膳したことでも知られ、当時の貴重な献立表も店内に飾られています。

献立表「今上天皇即位饗宴の儀」

展示内容

6月の雅灯では、「一刀入魂の波動を体感できるアート」をテーマに創作を続ける切り絵アーティストの作品10点をご紹介しています。
ミクロの世界からマクロの世界へ、一刀一刀に壮大なメッセージを込め刻み込まれた巧緻な切り絵作品は、強烈なインパクトを与えると共に、鑑賞者の想像力を掻き立てます。

本格的な懐石料理を味わいながら、紙の持つ儚さと力強さを兼ね備えた究極の美の世界をお楽しみください。

IMGP9036_R

「ソウルメイトと未来へ」

IMGP9040_R

「うず」

IMGP9057_R

「珊瑚礁」

IMGP9083_R

(左から)「清ら」「初夏の紫陽花」

※本企画は飲食店における展示となりますので、お食事等を楽しんでいただきながらのご鑑賞となります。あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

雅灯 ×「紙とナイフで織り成す世界」展
2019年6月3日(月)~6月30日(日)

関連ページ

>>雅灯

Share this:
関連ワード :  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  / 
お問合せはこちら