もしもしにっぽんフェスティバル   ポップカルチャーと伝統文化の融合的体験

【動画配信中】 伝統・地域文化をTOKYOから世界へ!もしもしにっぽんフェスティバル 2016

2017.1.6

ポップカルチャーと和文化の熱狂的融合

2016年11月26日(土)~27日(日)、会場中がジャパンカルチャーに沸いた「もしもしにっぽんフェスティバル2016(MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016 IN TOKYO)」。当イベントの企画およびプロジェクトチームを運営するアソビシステム社の筆頭アーティスト・きゃりーぱみゅぱみゅ、中田ヤスタカらのほか、三戸なつめ、TEMPURA KIDZ、北野日奈子(乃木坂46)、ニーコ……まさに今メディアを賑わしている大人気グループ、モデル、タレントなど錚々たるメンバーが東京体育館に勢揃いし、国内外から熱狂的な日本ファンが押し寄せました。

>>MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016 IN TOKYO 公式HP

ジャパンプロモーションでは、ジャパンエキスポ・パリでも毎年多くのご支持をいただいている「WABI-SABIパビリオン」を、東京で初めてオープンしました。伝統文化・芸能に関する和のワークショップやアイテムなど16種のコンテンツと、ステージプログラム全11公演をプロデュースし、海外からのお客様やファミリー層など多数の来場者に楽しんでいただきました。

大盛況の2日間を動画でご覧ください!

報告書のダウンロードはこちら

出展コンテンツやアーティストをご確認いただけます。下記リンクをクリックすると、報告書のPDFデータをダウンロードできます。

>>>WABI SABIレポート_MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016 IN TOKYO

関連ページ

>>和の文化が席巻!「もしもしにっぽんフェスティバル 2016 IN TOKYO」閉幕
>>【11/26開幕】日本カルチャーの祭典「もしもしにっぽんフェスティバル」の伝統文化コンテンツをプロデュース
>>MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016 IN TOKYO 公式HP

もしもしにっぽんフェスティバル2016
MOSHI MOSHI NIPPON FESTIVAL 2016 IN TOKYO

■日程
11月26日(土)・27日(日)
■時間
開場 11:30 / 開演 13:00
■会場
東京体育館(東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17-1)

お問合せメールフォーム >>