ジャパンエキスポ「WABI SABI」   フランス・パリを基点に日本文化を世界へ

ジャパンエキスポ・パリ2017 開幕目前!創設者が来日、都内で記者発表

2017.6.2

th_(1)re_IMG_1764

「ジャパンエキスポ2017」の発表会に出席した(左から)ピカチュウ、ジャパンエキスポ創設者 トマ・シルデ氏、名誉顧問 丸山正雄氏、人気ユーチューバー UMI☆KUUN氏

ジャパンエキスポ2017:ヨーロッパ最大の日本文化の祭典7月6日(木)~9日(日)開催

5月24日(水)、東京・六本木の新国立美術館でジャパンエキスポ主催者らによる記者発表会が行われました。7月6日の開幕を目前に控え、フランスを中心にヨーロッパ全土から24万人の動員数を誇る日本文化イベントの創設者 トマ・シルデ氏が来日したとあって、会場には多くの報道陣が集まりました。
本年2017年は、今日に至るジャパンブームの火付け役となった日本アニメーションが100周年を迎える節目の年。1960~70年の名作『鉄腕アトム』『リボンの騎士』や、昨年大きな話題を呼んだ映画『この世界の片隅で』などの制作に携わってきたアニメプロデューサー丸山正雄氏が名誉顧問に迎えられました。
また特別企画として、ジャパンエキスポが世界に先駆けポケットモンスターの最新の劇場版を先行上映することも発表され、例年を大きく上回る来場者数が期待されます。

rd1500_(2)IMG_1732

2019年のジャパンエキスポ創設20周年に向け、主催者としてもますます運営に力を入れていく考え。

今、世界で注目される日本文化

rd1500_(5)IMG_1684

伝統・地域文化部門のオフィシャルパートナーとしてWABI SABIパビリオンが紹介される。写真は地方自治体によるご当地キャラクターを通じた地域PRの事例。

ゲストスピーカーの経済産業省 商務情報政策局文化情報関連産業課長 山田 仁氏は、「ジャパンエキスポにはヨーロッパにおけるクールジャパンの普及に大きな役割を果たしていただいてると認識しています。日本のコンテンツは世界で確かな存在感を増してきています」と語り、日本文化の発信力・世界への影響力の大きさに改めて言及しました。
WABI SABIパビリオンの紹介においては、伝統文化の振興、地域発展に取り組む方々や地方自治体の出展を大いに歓迎する意がトマ氏より示されました。
また、トマ氏は、最近の来場者の興味について、日本人のライフスタイルを身近に体験したい傾向が強くなっているといいます。WABI SABIパビリオンでの日本文化発信が今年もますます、重要な役割を果たすことが期待されます。

「ニッポン発見の旅」などのインバウンド企画も推進。

クールジャパン発信の重要性を語る経済産業省 文化情報関連産業課長 山田 仁氏

毎年会場を沸かせる伝統芸能ステージのPRも。

Japan Expo Paris 2017
会期:2017年7月6日(木)~7月9日(日)
会場:パリ、ノール・ヴィルパント展示会場
>>Japan Expo 公式ホームページ
>>伝統・地域文化パビリオン「WABI SABI」出展についてはこちら

rd1500_(7)Foule_000404_c_K

出展に関する相談・資料請求 随時受付中

下記、または「お問合せメールフォーム」よりご連絡ください。追って担当者よりご返信いたします。

◎宛 先 : 一般社団法人 ジャパンプロモーション Japan Expo出展事務局 行
◎住 所 : 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-29-4 原宿KOMIYAビル 6階
◎電 話 : 03-5766-2450/ファクシミリ:03-5766-2451
◎メール : info@japanpromotion.org

お問合せメールフォーム >>