東京   青山の名店から有名美術館、銀座の老舗画廊まで

懐石料理店「雅灯」11月の展示

2021.11.8
お問合せはこちら >>
Share this:

『雲の花』

展示空間

伝統とモダンが調和する空間で、本格懐石料理が味わえる東京・青山の名店「雅灯」。
「天皇(現在の上皇さま)即位饗宴の儀」で供膳したことでも知られ、当時の貴重な献立表も店内に飾られています。

献立表

献立表「天皇(現在の上皇さま)即位饗宴の儀」

展示内容

11月の雅灯では点描を用い描かれた、美しく繊細な曼荼羅画10点を紹介しています。
「精密点描曼荼羅」と名付けられた作品の数々は、人間の内側にある宇宙(心)につながるゲート(心の扉)を表現していると作者は語っています。造形の美しさのみならず、観る者を「光の方へ」と導くような暖かな作品と共に、癒しのお時間をお楽しみください。

『讃美歌』

『不死鳥』

左『創造意志の力』右『伸びゆくチカラ』

左『心(内なる宇宙)』右『夜明け前』

※本企画は飲食店における展示となりますので、お食事等を楽しんでいただきながらのご鑑賞となります。
あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

雅灯×『Gate of Light ~光のゲート~』展
2021年11月1日(月)~12月26日(日)

※新型コロナウイルス感染拡大による蔓延防止等重点措置、緊急事態宣言等の発令により
営業時間が記載とは異なる場合がございます。詳細につきましては店舗へ直接お問い合わせください。

関連ページ

>>雅灯

Share this:
関連ワード :  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  / 
お問合せはこちら