東京   青山の名店から有名美術館、銀座の老舗画廊まで

懐石料理店「雅灯」 2月の展示

2018.2.2
お問い合わせはこちら >>

IMGP4234_R

「懐古」

展示空間

伝統とモダンが調和する空間で、本格懐石料理が味わえる東京・青山の名店「雅灯」。
「今上天皇即位饗宴の儀」で供膳したことでも知られ、当時の貴重な献立表も店内に飾られています。

献立表「今上天皇即位饗宴の儀」。

展示内容

2月の雅灯では、着物の「帯」に焦点を当て、独自の手法で伝統とモダンが融け合う美の世界を追求するアーティストの作品10点をご紹介しています。
織り、染め、刺繍、文様すべてに日本の伝統工芸ならではの“粋”を宿した帯を用いた美しい作品の数々は、雅灯の洗練された空間に早春ならではの華やかさ、暖かさをもたらします。

大切な人と過ごす喜びに満ちたひとときを、クリエイティブで優美なアート空間でお楽しみください。

IMGP4245_R

「黎明」(左)、「夢幻」(右)

IMGP4251_R

「飛翔」

IMGP4264_R

「源氏物語」(左)、「探春」(右)

IMGP4272_R

「慶春」

IMGP4282_R

「椿」

※本企画は飲食店における展示となりますので、お食事等を楽しんでいただきながらのご鑑賞となります。あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

雅灯 ×「春の訪れ ~帯アートで和モダン~」展
2018年2月1日(木)~2月28日(水)

関連ページ

>>雅灯

関連ワード :  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /  /