東京   青山の名店から有名美術館、銀座の老舗画廊まで

懐石料理店「雅灯」 3月の展示

2018.3.1
お問い合わせはこちら >>
Share this:

IMGP4491_R

「ミモザ」

展示空間

伝統とモダンが調和する空間で、本格懐石料理が味わえる東京・青山の名店「雅灯」。
「今上天皇即位饗宴の儀」で供膳したことでも知られ、当時の貴重な献立表も店内に飾られています。

献立表「今上天皇即位饗宴の儀」。

展示内容

3月の雅灯では、水彩画家と華道家という2つの顔を持ち、研ぎ澄まされた色彩感覚と構図に対する優れたバランス感覚を駆使して活躍を続けるアーティストの作品10点をご紹介しています。
色、手触り、柄の美しさが印象的な布の表現と、優美に咲き誇る花の魅力的な描写は、人々の心を新たな季節に対する期待と純粋な喜びで満たします。

心地よい美食のひとときを、繊細に光り輝く極上のアート空間でお楽しみください。

IMGP4497_R

「チューリップ・予感」

IMGP4524_R

「トルコ桔梗」

IMGP4525_R

「グラジオラス」

IMGP4500_R

「白いアネモネとスイートピー」(左)、「アネモネ―迷い」(右)

※本企画は飲食店における展示となりますので、お食事等を楽しんでいただきながらのご鑑賞となります。あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

雅灯 ×「かがやく花の命」展
2018年3月1日(木)~4月1日(日)

関連ページ

>>雅灯

Share this:
関連ワード :  /  /  /  /  /  /  /  /  /  / 
お問合せはこちら