東京   青山の名店から有名美術館、銀座の老舗画廊まで

懐石料理店「雅灯」 10月の展示

2017.10.4

「木陰」「夏日」

展示空間

伝統とモダンが調和する空間で、本格懐石料理が味わえる東京・青山の名店「雅灯」。
「今上天皇即位饗宴の儀」で供膳したことでも知られ、当時の貴重な献立表も店内に飾られています。

写真右、献立表「今上天皇即位饗宴の儀」。

展示内容

今年も残すところあと2ヶ月、冬の足音も聞こえてくる季節となりました。

10月の雅灯では、独特な心象描写で人気を集める女性画家の油彩作品をご紹介しています。
その色彩感覚は、十二単のかさねの色目に触発されて磨かれたのだといいます。しなやかなタッチは透明感にあふれ、観る者に優しいひとときをもたらします。

アートと食が楽しい秋本番。みずみずしい感性が織り成す絵画世界をご賞玩ください。

「道」

「木漏れ日」

「迷路」

「混青」「乾燥地帯」

「City」

※本企画は飲食店における展示となりますので、お食事等を楽しんでいただきながらのご鑑賞となります。あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

雅灯 ×「色彩と光の情景」展
2017年10月2日(月)~10月31日(火)

関連ページ

>>雅灯

関連ワード :  /  /  /  /  /  /  /  /  /