もしもしBOXワークショップ   外国人観光客の人気スポット・原宿で和文化を体験

墨を楽しみ、心に向き合う贅沢な時間を

2016.5.25

外国人観光客の人気スポットで開催

5月28日(土)、書や漢字の基礎から楽しく学べる書のワークショップを開催します。アソビシステム株式会社の展開する MOSHI MOSHI NIPPON プロジェクトとのコラボ企画第三弾です。
会場は、東京・原宿の観光案内所「もしもしボックス」。おすすめの観光地紹介はもちろん、お寿司の上手な食べ方から原宿最新のエンタメまで、日本滞在にまつわるお役立ち情報を提供しています。外国人観光客にとっては、ジャパンカルチャー全体のインフォメーションセンターともいえるスポットです。
講師は、書家の美帆さん。書のパフォーマンスで数多くの映像作品やイベントに出演し、華々しく活動しています。NHKをはじめとするテレビ番組や映画、音楽ステージ、有名デパートなど、数々の題字や文字制作を手がけています。
ワークショップは、心を落ち着けて「墨をする」ところからスタート。日本在住の方はもちろん、通訳がサポートしますので、外国人の方も書を実践できます。お好きな言葉を漢字に翻訳した上で、文字の意味も丁寧に解説します。
基本的な筆づかいを練習したら、自分なりの創作を楽しみましょう。最後は友禅の絵柄入りコースターに書き込んで完成!美帆さんと一緒に、記念撮影もできます。

講師プロフィール

美帆さんの最近の活動や映像は、こちらのページからご覧いただけます。
>>ジャパンエキスポ・パリ2016 ステージ出演者決定!

書家 美帆の書道サロン
◎日程:5月28日(土) 随時
◎会場:もしもしボックス
>>交通アクセス

関連リンク

>>MOSHI MOSHI NIPPON プロジェクト

お問合せメールフォーム >>