もしもしBOXワークショップ   外国人観光客の人気スポット・原宿で和文化を体験

ポップカルチャーの聖地に「お狐様」登場!日本伝統のお祭り囃子体験

2016.10.24

_dxi0170

外国人観光客の人気スポットで開催

初めて日本に訪れた方にも、気軽に伝統文化を体験していただけるワークショップを開催しています。アソビシステム株式会社の展開する MOSHI MOSHI NIPPON プロジェクトとのコラボ企画です。
会場は、東京・原宿の観光案内所「もしもしボックス」。おすすめの観光地紹介はもちろん、お寿司の上手な食べ方から原宿最新のエンタメまで、日本滞在にまつわるお役立ち情報を提供しています。外国人観光客にとっては、ジャパンカルチャー全体のインフォメーションセンターともいえるスポットです。

ワークショップ内容

10月22日(土)は「お祭り囃子ワークショップ」を実施しました。講師にお招きしたのは、江戸時代から伝わる舞や神楽を現代に伝えるべく活動を続ける吉原狐社中(よしわらきつねしゃちゅう)の皆さん。国内の舞台・神楽舞奉は勿論、ジャパンエキスポをはじめ海外の大型イベントにも参加するなど、幅広く活躍しています。
ワークショップ参加者には太鼓やチャンチキなど、お祭りならではの楽器を使って日本伝統の音やリズムにチャレンジしてもらいました。

ワークショップ開始から間もなくして、狐面をつけてパフォーマンスを行う吉原狐社中の華やかな姿は原宿を行き交う人々の視線を独占。「かっこいい~!」と歓声が挙がる中、カメラを向ける人々によってもしもしボックス周辺は終始大変な賑わいを見せました。

実際の楽器に触れ、日本的なリズムの基礎を学んだ参加者は「狐さんに教えてもらえるなんて凄い!」「最高に面白かった!」と皆嬉しそう。

家族連れの姿も多く、子どもたちとワークショップに参加したイギリス人女性は「日本で過ごす中でも1番の思い出になったわ!」と感激した様子を見せました。

img_3144

img_3147

img_3128

img_3235

講師プロフィール

吉原狐社中(よしわらきつねしゃちゅう)さんの最近の活動や映像は、こちらのページからご覧いただけます。
>>吉原狐社中公式ホームページ

お狐様と一緒に!愉快な日本の音遊び
お祭り囃子ワークショップ

◎日程:10月22日(土) 13:00~17:00
◎内容:お祭り囃子ワークショップ(楽器レンタル込み)
◎会場:もしもしボックス
>>交通アクセス

次回ワークショップ

飴細工ワークショップ
◎日程:2016年10月29日(土)13:00~17:00
◎講師:飴細工師 たかこ(あめ細工鶴藤)
◎内容:誰でも気軽に飴細工制作を体験できるワークショップを行います。
あなたの好きな動物を目の前で作ってくれる実演サービスも!

関連リンク

>>MOSHI MOSHI NIPPON プロジェクト

お問合せメールフォーム >>